Flexible Integration

Your security challenges are unique. Accur8visionでは、カスタマイズと柔軟な統合が行えます。

Flexible Integration



Accur8visionは PSIM や VMSなどの他のシステムに簡単に統合できます。統合には API が使用され、 Accur8visionが情報を送信することを可能にします。オペレーターは侵入者の数、位置、ゾーンの状態などの情報を受け取ります(例: 武装ありまたは非武装)。技術的な問題や妨害行為などが原因で、接続された検出器が完全に機能しなくなった場合も、システムがオペレーターに通知します。

Accur8vision は、LAN上の IP I/O モジュールを使用して外部システムに接続し、ゲート、サイレン、ビーコン、回転ドア、巻込みシャッター、照明、 SMSゲートなどの接続された PSIMシステムまたはデバイスの出力を制御します。

一方、他のシステムが I/O モジュールを介して Accur8visionを制御することもできます。

Accur8visionは、スマート 3D検出器用のオープンプラットフォームです。現在、世界中のメーカーの複数のLidarモデルをサポートしています。




PTZ カメラとLiDARセンサーを組み合わせることで、重要な情報が追加されます。Accur8visionは 自動的に疑わしい活動の方向にPTZ カメラを向け、警報ゾーン状況の総合的な概要を提供します。